プロフィール

アイキャッチスタッフ

Author:アイキャッチスタッフ
アイキャッチ社員ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アイキャッチの目のつけどころ~社員版~
九州、熊本にある印刷会社のスタッフによるブログです。ビジネス、プライベートの両面から切り開いていきます。どうぞお気軽にお立ち寄りください。
美容室で考えたこと
いつも弊社のブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
広報委員の松見です。新入社員として、広報委員として、
吸収した新鮮な出来事をお伝えしていければと思いますのでよろしくお願い致します。

皆さん、お盆休みはいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は久しぶりに行きつけの美容室に行ってきました。
いつもお世話になっている美容師さんに近況報告をしながら、
ぼーっと外の景色を見ていたところ、
ふと「今日、私はどうしてまたこの美容室を選んだのだろう」と考えました。



この美容室はもともと家族からの紹介で通い始めたのですが、5年近くお世話になっています。

それはなぜか?
決め手は、お店の雰囲気,言い換えればお店の「心地よさ」です。
店内にはオーナーの愛犬がちょこんと座り、美容師さんは担当のお客様でなくても気軽に声をかけて下さいます。
この心地よさが、変わらず私をこの美容室に足を運ばせているのだと思います。
満足する仕上がりは当たり前ですが、私にとってこの「心地よさ」が
髪を切ることの「付加価値」で重要なことなんだと再認識しました。

現在、私はお客様のチラシ作りに携わらせて頂いております。
お客様にはチラシを見て目を引くような満足がいくタイトルの提案、
世の中で流行っている食品や食べ方のご紹介など、
高くアンテナを張って役に立つ情報を収集し発信していきたいと思います。
そして皆さまに「心地よさ」を感じて頂けるように取り組んでいきます。
しばらく暑い日が続きますが、
体調管理に気を付けてお過ごし下さいませ。

スポンサーサイト
旬の真っ赤なトマトで夏バテ防止
いつも弊社ブログをご覧いただきありがとうございます。

今期より担当させていただきます広報員会の福本です。
初めての広報員ということで、不慣れな事もあると思いますが
今期1年よろしくお願いいたします。

今週は全国的に猛暑と台風で荒れた日々でしたが皆様の地域はいかがでしたか?
最近の熊本は毎日35℃ぐらいあって、さすがに夏バテが気になりますね。

私は毎晩『とまと』を食べています♪

 (写真はミニトマトです)

実は甘味や酸味が食欲増進、疲労回復にとても有効な一品なのです。

『とまと』と言えばサラダ?と思いますが最近は油で炒めたり、スープにしたりして
色んな料理にチャレンジしています。

それと、とまとは出来るかぎり真っ赤に完熟したものを選んだほうが甘味も強く栄養価も豊富だそうです。
美味しい食べ方をご存じの方教えて下さい。お待ちしてまーす。

これから広報委員として消費者目線を持ち常に自分自身に問いながら取り組んでいきたいと思います。

まだまだ暑い日が続きますので十分にお身体には気をつけて下さい。
熱い戦い 夏の甲子園と体調管理
いつも弊社ブログをご覧いただきありがとうございます。
広報委員の柿山です。広報委員になり始めてブログを書かせていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

8月に入り暑い中、高校野球の地方予選も終わり全国で代表が決定してきています。
熊本は秀岳館高校が代表になりました。2年連続3回目です。

高校野球2

昨年4月の熊本地震から学校や野球場も被災して練習ができなくなったり
環境が変わったりと大変な日々だったと思います。
さらに、夏の大会は暑さの克服が大変になってきます。
熊本は湿気が高く気温も30度を超えるので体力的にもかなりきつい環境です。
昔は練習中には水は飲まない、などという習慣がありました。
現在は、運動中にも適宜水分や塩分を補給するのが当然になってきています。

自分が仕事をしている中でもうっすらと汗をかいたり、
車で移動していると車内の暑さで自分が思っている以上に汗をかいていたりします。
めまいや筋肉のけいれん、吐き気など症状が出始める前に水分と塩分の補給をしていきましょう。

まだまだ暑い日が続きますが健康に気を使いながら仕事も頑張り、甲子園の応援も頑張っていこうと思います。
高校球児たちも怪我なく頑張ってほしいものです。
夏にうなぎを食べる理由とは
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
広報委員の井上です。初めてブログを書かせて頂きます。
不慣れで読みづらい点もあるかと思いますが
努力して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

7月も終わりですね。
こちらでは暑くなってカラッと晴れるかと思いきや、
突然雨が降ったりと、身体がなかなか気候についていけない日々が続いております。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

先日は、そんな天気を吹き飛ばすような
スタミナアップの「丑の日」でしたね。
色々な飲食店でも、うなぎ関連のメニューが推してあって
ついつい頼んでしまいました。

ウナドン_ウナジュウ_イメージ

そんな中ふと、
「なんで夏にうなぎを食べるようになったのだろう」
と思い、調べてみました。

実際、土用丑の日は春夏秋冬にありますが
本来うなぎの旬は冬。
江戸時代の日本では、夏にうなぎはあまり売れなかったそうです。
売れないうなぎの販促を行なった結果、
旬ではない夏の時期にうなぎを食べるようになったという説があるようです。

最近、節分の恵方巻やイースター(誕生祭)など
一部の地域や海外で習慣があるものを全国的に取り入れた
行事やイベントが出てきていますが、
こんなにも昔からこういった販促の方法を
行っていたことに驚きました。

全国、世界、色んな視点で商品を見てみたら
案外面白い発見があり、新しい提案ができるのかなと気づかされました。

厳しい暑さが続いておりますが
お身体にはお気をつけてお過ごしください。
火の国レガッタでチームワークの大切さを体感。
みなさん、こんにちは。広報委員の村山です。

日差しが日に日に強くなり、
空に浮かぶ入道雲に、とうとう夏本番!と感じる今日この頃ですね。

さて、7月17日(月)海の日に、会社の有志で熊本市にあります江津湖で開催された
第33回火の国レガッタに出場してきました。



この大会は市民のオアシスである江津湖を会場に、ボート競技への理解と普及、
そしてスポーツを通して江津湖の自然を大切に守っていくという啓発のため、
毎年海の日に開催されています。

今回アイキャッチからは男子1チーム、女子1チームの計10名が出場。
応援に来てくださった方も含めると約15名での参加となりました。

もちろん、みんなボート初心者。
恐る恐るボートに乗り込み、補助でついてくださったボート部の高校生に
オールの使い方を教えてもらい、いざ湖の上へ。

他のチームが息の合った漕ぎ方で、水面を滑るように進むのを見ると、
一見簡単そうに感じるのですが、
実際には水の上の不安定さと慣れないオールの扱いで
なかなか行きたい方向に進めず、スタート地点にたどり着くのがやっと。
挑んだ初戦では相手に30秒も差をつけられて悔しい結果になりました。

そこから座る順番を経験者の動きを初心者が見れるような組み合わせに変えたり、
掛け声の確認をしたり、お互いの漕ぎ方のチェックをして挑んだ2回戦。
1回戦より約20秒もタイムを縮め、2位になることができました!

2回戦は自分たちでもみんなのオールが揃っている実感があり、指示も明確で、
ボートがゴールへ向かって前へ前へ進んでいる手応えがありました。
仕事やプロジェクトも同じで、主体性を持ってみんなが取り組むことで結果につながる、
そんなチームワークの大切さを改めて体感した一日となりました。

運営のみなさんをはじめ、的確なサポートをしてくださったボート部の高校生、参加チームの方、
応援にかけつけてくださったみなさん、ありがとうございました。