FC2ブログ
プロフィール

アイキャッチスタッフ

Author:アイキャッチスタッフ
アイキャッチ社員ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アイキャッチの目のつけどころ~社員版~
九州、熊本にある印刷会社のスタッフによるブログです。ビジネス、プライベートの両面から切り開いていきます。どうぞお気軽にお立ち寄りください。
ダイハツ キュリオス
いつも弊社スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
広報委員の福本です。
3月の中旬を過ぎて、日中は温かい日が続いていますね。

先日の休みに昨年末から予約をしていた
シルク・ドゥ・ソレイユ『ダイハツ キュリオス福岡公演』に行けました
周りは人だらけでビックリ!楽しみと好奇心一杯でスタート
今回の『キュリオス』とは、好奇心・骨董品という意味を持つ言葉。
大道芸からスタートしたシルク・ドゥ・ソレイユは30年かけて独自の想像力で
進化をさせて究極の技の数々が生演奏で次らから次に披露さて
驚きワクワクしながらあっという間の時間が過ぎていきました。
舞台ではショーの最中でしたが途中でちょっと外に出るるとき、
階段を下りなければいけないのですが、階段は真っ暗?
その時スタッフがすぐライトを足元を照らしてくれて手を引っ張って一緒に
階段を下りてくださいました。
シルクドソレイユ2_convert_20190323152135
ここで少し学ぶことが出来ました。
スタッフの機敏な行動・気配りです。私もお客様とのやり取りでちょっとした
気配りができているか考えさせられた事と、常に進化していくことを
学びました。明日からの仕事でいかしていきたいと思いました。

皆さんも時間があればシルク・ドゥ・ソレイユを一度見に行ってみてください。

スポンサーサイト



新しい物産館を訪ねて
いつも当スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

先日の休日、私は熊本県合志市に新しくできた、「アンビー」というモールの中にある 
「合志物産館 志来菜彩(しきさいさい)」さんに行きました。

o0809108014297020254.jpg

昨年11月にオープンしたばかりで、大勢のお客様がおられましたが、
店内では、お客さんとスタッフさんが売場で会話をされる光景を多く目にします。

詳しく店内を観察してみると、例えば鮮魚売り場のバックヤード(加工場)が
売場のど真ん中にあります。まるでオープンキッチンレストランのような作りで、
お客さんと職人さんが楽しそうに会話されていました。

ここで少し学ぶことが出来ました。
お店の作りが、お客様とのコミュニケーションの一助となることはすぐに気づきますが、加工風景が
お客様から見えるという商品品質の自信や、バックヤードからの出入り無しで売場に商品を
並べたりできる最短の作業導線など、「新鮮な物がある」と肌で感じるような作りで、
とても好印象な売場でした。

お客様から見て、私たち作業風景は見えないかもしれませんが、お客様のお店で制作していると感じて
いただけるようなスピードや品質でお応えしできるようにしなければなりません。
そして既存の方法に捉われるのではなく、新しい方法をどんどん取り入れて、PDCAを回しながら
向上いきたいと思いました。


虫が動き出す「啓蟄」が過ぎ、桜の満開も直前な季節。
今年は花粉が例年より多いとお聞きしています。
どうかお身体にはご自愛くださいませ。

広報委員 永田

去年の今頃 就職活動の話
いつも弊社のブログをご覧になっていただき、ありがとうございます。
朝夜はまだまだひんやりと冷え込む季節が続きますが、風邪などひかないようお気をつけください。
本日の担当は、新入社員の営業課 石原です。

さて、タイトルの通り去年の今頃を振り返ってみると、ちょうど就職活動に奮闘していた時期だったかと思います。あれから1年を経て、今、このアイキャッチで営業として働いているわけですが、
今日は、そんな就職活動を少し振り返った記事を書いてみようと思います。

ちょうど1年前のこの時期、私もみなさんと同じように就職活動をしていました。
先週まで、博多オフィスの方では2019年度のインターンシップが開催されていましたが、
私がアイキャッチのインターンシップに参加したのもちょうどこの時期で、アイキャッチへ入社するきっかけになったのも、このインターンシップでした。

振り返ってみて、最終的に就職先を決める決め手は、
自分の両親・祖父が和菓子を作る商売人というもとで育ててもらったということもあり、

商売をする人やお店さんの商売繁盛の役にたちたい
お客さんのことをとことん考え、一緒になにかを作っていく仕事がしたい

という思いがアイキャッチの仕事とマッチしていたこと、そして、これから会社が開拓していこうとしている新商品や観光の分野に自分も挑戦してみたい!と感じたからです。

始めた当初は、「自分が仕事を通してやりたいことって何だろう」「自分はどんなことで人の役に立てるんだろう」ということもよく分からないままのスタートだったので、本当に色々な業界・会社を見ていました。印刷・広告の他にも、住宅や新聞、保険や旅行、鉄道など様々です。
でも、分からないなりにも、いろんな業界の社員さんに質問したり、実際に話をしたりすることによって、「あ~!私もこんなことに熱心な大人になりたいな~!」「これはちょっと違うな~」「こんなことに挑戦してみたいんだ!」という共通点が見つかってくるし、少しずつ、自分が共感する仕事が見つかってくるのだと思います。

今、就職活動中の皆さんも、たくさん説明会に行ったり、イベントに顔を出したりして足を動かしながら一生懸命、自分の将来について考えている時期かと思います。就職活動も今しか出来ない貴重な経験ですし、その中で、今しか出会えない人との出会いを大切にしながら、自分が本当に目指したい将来に向かって頑張っていってほしいなと思います。

入社した今、私もまだまだこれからで、お客様に「石原さんだから頼みたい」と言ってもらえるような理想の女性営業になるには、まだほど遠い1年目です。2年目、3年目、その先には、お客さんの商売をとことん考え、そこにしっかりと結果をのこせるような営業になっていけるよう頑張っていきたいと思いますので、就職活動中の皆さんも、ぜひ一緒に頑張っていきましょう!

体調管理には気を付けて、一人でも多くの皆さんの就職活動が実りあるものになることを心から応援しております。