FC2ブログ
プロフィール

アイキャッチスタッフ

Author:アイキャッチスタッフ
アイキャッチ社員ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アイキャッチの目のつけどころ~社員版~
九州、熊本にある印刷会社のスタッフによるブログです。ビジネス、プライベートの両面から切り開いていきます。どうぞお気軽にお立ち寄りください。
去年の今頃 就職活動の話
いつも弊社のブログをご覧になっていただき、ありがとうございます。
朝夜はまだまだひんやりと冷え込む季節が続きますが、風邪などひかないようお気をつけください。
本日の担当は、新入社員の営業課 石原です。

さて、タイトルの通り去年の今頃を振り返ってみると、ちょうど就職活動に奮闘していた時期だったかと思います。あれから1年を経て、今、このアイキャッチで営業として働いているわけですが、
今日は、そんな就職活動を少し振り返った記事を書いてみようと思います。

ちょうど1年前のこの時期、私もみなさんと同じように就職活動をしていました。
先週まで、博多オフィスの方では2019年度のインターンシップが開催されていましたが、
私がアイキャッチのインターンシップに参加したのもちょうどこの時期で、アイキャッチへ入社するきっかけになったのも、このインターンシップでした。

振り返ってみて、最終的に就職先を決める決め手は、
自分の両親・祖父が和菓子を作る商売人というもとで育ててもらったということもあり、

商売をする人やお店さんの商売繁盛の役にたちたい
お客さんのことをとことん考え、一緒になにかを作っていく仕事がしたい

という思いがアイキャッチの仕事とマッチしていたこと、そして、これから会社が開拓していこうとしている新商品や観光の分野に自分も挑戦してみたい!と感じたからです。

始めた当初は、「自分が仕事を通してやりたいことって何だろう」「自分はどんなことで人の役に立てるんだろう」ということもよく分からないままのスタートだったので、本当に色々な業界・会社を見ていました。印刷・広告の他にも、住宅や新聞、保険や旅行、鉄道など様々です。
でも、分からないなりにも、いろんな業界の社員さんに質問したり、実際に話をしたりすることによって、「あ~!私もこんなことに熱心な大人になりたいな~!」「これはちょっと違うな~」「こんなことに挑戦してみたいんだ!」という共通点が見つかってくるし、少しずつ、自分が共感する仕事が見つかってくるのだと思います。

今、就職活動中の皆さんも、たくさん説明会に行ったり、イベントに顔を出したりして足を動かしながら一生懸命、自分の将来について考えている時期かと思います。就職活動も今しか出来ない貴重な経験ですし、その中で、今しか出会えない人との出会いを大切にしながら、自分が本当に目指したい将来に向かって頑張っていってほしいなと思います。

入社した今、私もまだまだこれからで、お客様に「石原さんだから頼みたい」と言ってもらえるような理想の女性営業になるには、まだほど遠い1年目です。2年目、3年目、その先には、お客さんの商売をとことん考え、そこにしっかりと結果をのこせるような営業になっていけるよう頑張っていきたいと思いますので、就職活動中の皆さんも、ぜひ一緒に頑張っていきましょう!

体調管理には気を付けて、一人でも多くの皆さんの就職活動が実りあるものになることを心から応援しております。


主役と引き立て役
広報委員の澤田です。

2019年に入り早いもので2ヵ月が過ぎあっと言う間に2月ですね~。

 寒い日が続き全国的にインフルエンザが猛威を振るっているので当たり前ですけど、
手洗い、特にうがいをして体調管理に十分気を付けたいですね。

 先日、友人と食事に行った時のこと。数ヶ月振りに近所の焼き肉屋さんへ
向かいました。このお店のことを紹介すると。雑誌にも掲載されたりして
老舗のお店でA5ランクの美味しいお肉をリーゾナブルな価格で食べれます。
メニューも基本的にお肉ばかりで、一品料理などもあまり揃っていないから
『肉一本で勝負!!』のようなお店です。


お肉

 何より、このお店の『タレ』が美味しいです。醤油ベースでこのお店の
オリジナルの秘伝のタレのようです。このお店に通う友人、知人もみんな
このタレが美味しいと言っています。

タレ

 主役であるお肉の味を引き立てるタレがあってこそ、美味しく食べれるの
だなぁ~と思いました。仮にこのタレが合わなかったりすると。
残念な結果になりそうな予感です。。。


 弊社はこのお店で言うと『タレ』のような存在です。
お取引のお客様、そのエンドユーザー様は主役である『お肉』です!!
主役であるお客様を引き立てれるように、日々の業務に取り組みたいと
改めて感じて、お腹をいっぱいにして帰りました(´∀`*)
去年の今頃のお話。

みなさんこんにちは。広報委員の北島です。

今年の冬は気温の上下が激しく、
一週間ごとに冬と春を行ったり来たりしているような天候ですね。
くれぐれも体調管理にはお気を付け下さい。

さて、現在弊社博多オフィスでは、
2020年卒業予定の就活生のみなさんを対象とするインターンシップを開催しております。
インターンに熱心に取り組む就活生の皆さんとふれあい、
私も頑張らないと!といい刺激をいただいている日々です。
そこで、今回は就活解禁直前ということもあり、
就職活動に関する記事を書きたいと思います。

もうはるかに前のことのようですが、去年の今頃、
私も彼らと同じように就職活動を行っていました。
とても短く、しかし嵐のような就職活動を経て、
アイキャッチに就職させていただいた私ですが、
現役の就活生の皆様に向けて、一つだけ言えることがあります。

それは、「就活は職探しの時間」ではなく、
社会に出る直前の、「最高の社会勉強の時間」であるということです。

就職活動を行っている時期は、合同説明会やインターンシップ、
入社試験や面接を通して、たくさんの企業のいろんな情報を幅広く聞くことができます。
その中で、現在の社会の流れ、必要とされている知識や能力、
そしてこれから伸びていくであろう産業やビジネスを
自分なりにイメージできるようになる瞬間が必ず訪れます。
その時に初めて、「入りたい会社を探す活動」ではなく「就きたい職業を探す活動」、
すなわち「就活」が始まるものだと私は考えます。
そのイメージこそが、就活生の皆さんがこれから本当になりたい姿であり、
やりたいことなのです。
企業側も自社のビジョンとそのイメージを共有できる人材を求めているはずです。

やりたいこと、なりたいものがすでに決まっている人なんて、そう多くはいません。
就職活動を通して、社会を知り、自分を知ることが、
後悔しない就職活動を全し、そして自分自身を大きく成長させる秘訣だと思います。

就職活動はつらいこともあるかもしれませんが、
新しい出会いや発見がたくさんある楽しい時期でもあります。
このチャンスを存分に生かし、たくさんの企業や人に出会い、
そして就活を楽しんでください。

末筆になりますが、就活生の皆様の就職活動が素晴らしいものになることを
心より願っております。

誕生日ケーキ♪
今回、担当させていただきます井上です。

連日インフルエンザや、寒さの全国的な話題が絶えませんが
皆さまの地域ではいかがお過ごしでしょうか。

さて、我が家はこの寒い季節に誕生日を迎える家族がいるので
久しぶりにケーキを買いに行く機会がありました。

近所にも4、5件はケーキ屋さんはあるのですが、
時間があれば、車で20分くらいかかるケーキ屋さんに
わざわざ買いに行きます。

ケーキといえば、そのお店のケーキが食べたいからです。

種類が豊富で、オーナーさんのこだわりで、とにかく
季節ごとのフルーツが大きく、たっぷりと使ってあり、
フルーツ自体の味が他店と比べても、とても美味しいのです。

子供が小さいころから、アレルギーで、普通のケーキが食べられなかったのですが、
そんな要望にも、丁寧に対応していただき、味も、見た目にも、誰が食べても
美味しいケーキを作ってくださいました。

店内も、いつ行っても、季節ごとにストーリー性のる装飾やディスプレイで
見るだけでも楽しく、いつも一方通行でしか店内を回れないくらい、お客さんで
いっぱいですが、コーヒーなどのちょっとしたサービスもあり、
待ち時間も苦になりません。

また近々買いに行く予定があるので、そこのケーキが食べられるのを楽しみにしています。


なぜ、そのお店に買いに行きたくなるのか?を自分の仕事に置き換えてみたとき、
私自身がどれだけ自社の製品についての良さや、
こだわっていることを実感しているかを考えさせられました。

毎年、ちょっとした変化の中にある、ブレないこだわりがあるからこそ、
飽きることなく、また買いに行ってみたいと自分自身が思うように、

自分が作っている商品の良さやこだわりを
まずは、もっと自分自身が身近に実感し、それがお客様に伝わるよう、
表現したり、対応できているか、改めて、丁寧に見直してみたいと思います。
山鹿温泉
こんにちは。
広報委員会の福本です。
毎日寒い日が続いていますが、昨日、20日は『大寒』
一年で最も寒い時期です。温かいものがほしくなりますね(笑)

昨年、熊本県山鹿市の平山温泉に行ったときの事ですが
そこを見つけたのは、熊本市に週1回無料で配布される情報誌でした。
何気なくみていたら『温泉』   部屋は離れ、部屋に露天風呂付。
お値段もキャンペーン中でいつもよりお安くなっていたのですぐ予約の電話を
しました。
旅館から宿泊の3・4日前に最終確認のお電話がかかってきたとき、
電話対応も良く、いろいろ説明を受けていました。
孫も一緒に行くのでお風呂が少し気になっていたところ、
お宿の方から赤ちゃんもおられるのでお風呂は岩風呂ではなく
ヒノキ風呂がいいですよね?と言われましたが
出来るかどうかわかりませんとおっしゃっておられたので、
仕方ないと思っていました。
宿泊の日になり、受付を済ませ実際お部屋にご案内していただき、
お部屋にはいって、お風呂を一番にのぞいてみたら
ヒノキ風呂ではないですか。 
おかみさんとの、ちょっとした電話の会話からでの
気配りには嬉しくなり、ゆっくりとした時間を過ごせて家族みんな満足でした。

自分の仕事の中で、電話対応でお客様が言わんとすることを聞き出せているか?
お客様が何気なく言われたことを聞き逃がしていないか?
お客様の立場で返答しているのか?わかりやすく説明できているのか?
今回の温泉旅行で考えさせられました。
今後の電話対応に少しでも活かしていきたいものです。

余談ですが今年の春にもまた行く予定です。今度行った時は、違った目線で
お宿を見てみたいと思います。

全国的にインフルが猛威を振るってますので十分お身体には
気をつけてください。